考える学習をすすめる会

                                    


 目からウロコの社会講座


  深い理解のための
         なぜ?からわかる英語入門 初級版  

                             城内 貴夫・著  B5版 全103ページ 2,500円



        問題編・解答編の一部は、無料ダウンロードテキスト図書館からDLできます。

 
 書 名:「歴史なぜ?なぜ?疑問集・ダウンロード版−問題編・解答編」
 仕 様:B5版 オールカラー 2冊組み-問題47ページ ・ 解答解説56ページ
 形 式:PDF形式の電子書籍
 対 象:中学生上級・高校生初級
 価 格:2,500円
           改良のため、テキストの仕様・価格は予告なく変更させていただく場合があります。

 
                    

 *テキストの購入方法

 @ 上の「買い物カゴに入れる」をクリック(この時点ではまだご注文いただいたことにはなり
     ません)


 A 他のテキストを合わせてご購入される場合、「トップページへもどる」をクリック
    し、商品をお選びください。

 B お買い物が終わりましたら、「注文画面へ進む」をクリックし、必要事項をご記入
    の上、送信してください。
    スグに、ダウンロードページのURLと、暗証番号をお送りします。

 *料金は安心の後払い。ご注文後、1週間以内に指定口座にお振込みください。

 

 筆者−城内貴夫からのメッセージ


 「深い理解のための歴史なぜ?なぜ?疑問集」は、もともとは私が自分の塾、学陽舎の塾生のためにずっと以前につくったものです。

 考える学習をすすめる会の勉強応援掲示板に「歴史のつながりがよくわからない。どのように勉強すればわかるようになるか?」という質問が時々のります。一般論で話しても、個々具体的な場面では結局は自分で発見するしかありません。

 つながりがわかるということは、「それぞれの事柄の原因→結果→次の何に影響するか」という因果関係がわかるということです。

それがわかるためには
「なぜこうなったのか?」
「次の何に影響するのか?」

ということに常に疑問を持ち、追究する学習態度がなくてはなりません。そしてこれがわかった時には「ああ、そうか!」というすごい感激を味わうことができます。

「疑問を持て!」と言われても、実際には困る人が多いでしょう。
私の塾生の多くもはじめはそうでした。
「○○はどうしてなんだ?」と問いかけると、「ほんとだ、どうしてなんだろう?」とあらためて疑問が湧き出ることが多いでしょう。そんなみんなの疑問が湧き出るお手伝いのつもりでつくったのが、この教材でした。

考える学習をすすめる会の活動に参加している以上、この教材を塾内にとどめておくよりもみなさんに公開して多くの人たちに歴史を楽しんでもらったほうがいい、そう考えていろいろ手直しを加え制作したものがこれです。

このなぜなぜ集はふつうの教科書レベルよりも詳しくつくってあります。
したがって初めて見る言葉や事項があるかもしれません。教科書になくても私がつながりを考える上で避けて通れないと判断したものは載せました。

 したがってこれをすべてマスターできれば、あなたはどんな記述式のテストでも困らないでしょう。

 知らない事項があったら、それは考えずに飛ばしても結構です。幅広い読者が想定されるので、公立高校入試を目指すなら、教科書に載っていないものは省略していってかまいません。ハイレベル私立高校を目指すなら、このくらいの理解が必要です。

 高校生なら、「高校日本史の最低限の骨組み」を理解するのにとても役立つでしょう。日本史をただの暗記と思ったら、あまりに細かい事項まで無差別に覚えなくてはならないので、苦痛が増すばかりです。骨組みができあがっていれば、そこに細かい知識を貼り付けていけば効率的です。

    要は自分にあった使い方をしてくれればいいのです。

 また、この教材はタイトルからわかるとおり、細かい知識を得させようとするものではありません。あくまで「考える歴史」を目指すものです。

 だから問題を見て一応考えたら、解答と参照して「なぜ?」を知ってくれればそれでいい。「なぜ?」をすぐに覚えてはなりません。

 くりかえしやって、感覚的に「なるほど、あたりまえだ!」と思えるようになったら、それが「わかった」ということです。


 「つながりがわかる歴史」をしっかりマスターしてください。

 城内貴夫