考える学習をすすめる会


考える学習をすすめる会トップページ >> 推せん図書販売コーナー



学校での勉強はもちろんのこと、仕事の場面においても
「できる人」の共通点は、正しい学び方を知っていること。
「正しい学び方」を学ぶことは、知識を覚えるより大切なことです。

勉強のやり方に悩んでいるなたにとって、「重要な解決のヒント」
が、ここでご紹介する2冊の本からを見つけられるはずです。



「基礎からわかる勉強の技術」

高校生、大人向け
L.ロン ハバード原作
B5 ソフトカバー 292ページ
価格3,780円 〔内訳] 本体3600円+税

第1章 なぜ勉強するのですか?
本当は、誰もが気づいていて、知っていること、でも、これをわすれてしまっているから、勉強はつまらないものになってしまうのではないでしょうか?

第2章 勉強の障害
勉強の技術の、基本中の基本。
三つの勉強をとめてしまう原因について解説しています。

第3章 単語を理解する。
考えを伝えたり、受け取ったりするのに、人は言葉を使います。言葉のもっとも基本的な要素である「単語」を理解する方法を解説しています。さらに、「単語」を理解しないことで、何が起こっていくのか?そのおそろしい結末について、
ここで知ることができます。

第4章 辞書
「辞書」は単語を理解する上で欠かせない道具です。その辞書の使用法について解説します。

第5章 デモンストレーション
いまひとつ、書かれていることが分からない。というときに、非常に効果的な方法を紹介します。

第6章 単語クリアー
勉強していて、調子が落ちた、文章が分からなくなった、ぼーっとしてきた、眠くなった。といったときの対処法があります。コーヒーを飲んだり、水風呂に入って気合いを入れるよりも効果的な方法があります。

第7章 コーチングとチェックアウト
人になにかを指導するにはどうしたらいいのか?試験はどのように行うべきなのか?ということが紹介されています。

第8章 学び方を学ぶ
勉強に困難があるときの、非常に効果的なドリルがあります。

第9章 まとめ

用語解説
この本にでてくる専門用語について解説しています。



「学び方がわかる本」

小学生高学年以上向け
L.ロン ハバード原作
B5 ソフトカバー 140ページ
価格998円 〔内訳] 本体950円+税


□勉強するということ
□勉強の方法
□勉強の障害
□いちばん重要な障害 誤解語
  さまざまな誤解語
  誤解語を見過ごすとどうなるか
  誤解語の障害を乗り越える
  簡単な単語
  単語の意味を調べる

□他の障害 マスがないこと
  4つの特別な方法

□もう一つの障害 段階の飛び越し
□おわりに
□用語解説
□原作者 L.ロン ハバードについて





「わたしも推薦します」 ★★★★★   考える学習をすすめる会 学陽舎塾長 城内貴夫
メルマガ『週刊・勉強ができないのはやり方を知らないからだ!』の、たくちんこと村田拓さんが扱っている本です。

ほぼ1年前に村田さんから薦められてこの2冊の本を読んだときの衝撃は今でも忘れられません。

「学び方がわかる本」はまだいいのですが、「基礎からわかる勉強の技術」について、中身をパラパラと見たとき、はじめは「なんて値段が高い本か!」と思いました。厚さにびっくり、そして中身にびっくり。中は大きな図だらけなのです。まるで大人版絵本のような感じでした。

しかし、「たくちんが私に価値のない本を薦めるわけがない!」と信じ、始めから読んでいきました。納得がいきました。素晴らしい本でした。

私が折りにふれて強調している、「理解力の根底は語彙力だ!」の語彙について、更に分析し『誤解語…10の意義』が何らかの学習障害につながっていることを喝破し、その克服法が多岐に、かつわかりやすく書かれています。それをわかりやすく説明するために、『大きなたくさんの図』が必要だったのです。

私は、書籍の価格が高いか安いかは、読後の充実感で決めます。満足以上でした。この本は、勉強する上で一番基本的なスキルです。

学生に限らず、何かを学ぼうとする人にとって、身近に必ず置いておくべき一冊の本ではないでしょうか。

カリスマ勉強家たくちんこと,村田拓さんのサイトへはコチラから


新刊 「親子で楽しむ学び方」

小学生以上のお子さんと保護者向け
L.ロン ハバード原作
B5 ソフトカバー 204ページ
価格2,079円 〔内訳] 本体1980円+税

序 章 お父さん,お母さんへ
お子様への確かなサポートのために,最初にお読みください。


第1章 学び方を学ぼう
勉強の意義と目的をズバリ簡潔に定義し,学習に対する動機付けを明確にします。

第2章 勉強がうまくいかない理由1
学習に「実感をともなわせる」ためのポイントが述べられています。

第3章 勉強がうまくいかない理由2
「段階をふむ学習」の重要性について解説します。

第4章 勉強がうまくいかない理由3
いちばん大きな勉強の壁が「誤解語」です。誤解語がなんなのかは本編をお読みいただければ。

第5章 辞典を使った学び方
語彙力は,すべての学習の基本。辞書を上手に活用し,語彙を豊富にするための方法が紹介されています。

第6章 デモンストレーションを使った学び方
身近な小物を「デモキット」として活用し,イメージ化に役立つノウハウが満載されています。

終 章 学ぶ力は生きる力



「新刊に寄せて」 ★★★★★      考える学習をすすめる会理事長 城内貴夫

世界中で好評のL.ロン ハバード氏の「勉強の技術」、その新刊が遂に出ました。
たくちんも編集に加わった、日本人向けに作られたものです。
この新刊の特色は、なんといっても親子で楽しむことができるようにしたこと。
 
早期教育から始まる教育論も百家争鳴の如く情報が氾濫、いったい何を信じたら良いのか。今や我が子の教育については親が一番混迷している時代とも言えましょう。
 
しかし真実はいつも単純なもの。それを見事に示しているのが、氏の「勉強の技術シリーズ」。
 
今回の大きな特色は、小学3年生くらいの語彙を使い、そして1.006字の教育漢字すべてを使ったこと。すべてルビを振ってあります。
 
本書の技術は「学ぶこと」それ自体が対象。学校教育でもあらゆる教科を学ぶ基本になるもの。そしてお父さん・お母さんに「学ぶとはどういうことなのか?」ということを幾多の例でコーチしています。
 
子どもが小さいうちは子どもに一番適したコーチは親。でも、子に勉強を教えようとすると、ついつい気がはやり、「学ぶ」ことを無視した「教え込む」になりがちです。お父様・お母様、心当たりはありませんか。
 
すべて意図された「イラストたっぷり」、「進み方ゆっくり」。本書では、お父様とお母様が子どもと一緒になって学んでいけるような配慮が、随所になされています。
そのうえ数々の恩典つき。
 
親子で一緒に勉強するとき、親の“はやる心を抑える”のにこれほど好適な本はないのではないでしょうか。


※ 送料につきましては,本の種類を問わず,1冊 240円
                        2〜5冊 450円
となります。

<<特典>>

「親子で楽しむ学び方」をご注文いただいた方には,「勉強の壁早見ポスター」(非売品)をプレゼント!!

 ■考える学習をすすめる会の推薦図書

 「基礎からわかる勉強の技術」・「学び方がわかる本」・「親子で楽しむ学び方」
 ご注文受付フォーム


 *書籍のお届けは出版元のニュー・エラ・パブリケーションズからとなります

学び方がわかる本
基礎からわかる勉強の技術
親子で楽しむ学び方

*ご希望の書籍にチェックを入れてください
お名前: 例:勉強 太郎  ※必須項目です
Eメール: 例:eigozemi@kangaeru.org  ※必須項目です
郵便番号: 例:381-2233 ※必須項目です
ご住所: 例:長野県長野市南長池1234-5 ※必須項目です
お電話: 例:026-123-4567 ※必須項目です
*複数をご注文の場合は、書名と冊数を下記にご記入願います。